インターリンクでネットにうまく接続ができない人のために方法を解説

「インターリンク」というプロバイダはIPv6という接続方式を採用しており、他のプロバイダよりも高速の通信ができるというのがウリです。

ただ、マニュアルがしっかりしていないため、うまく接続できなくて困っている人もいるのではないでしょうか。

私は引っ越しをしたとき、なぜか引っ越し先で接続がうまくいかなくてかなり悩みました。そこで、自分の備忘録として記事にしておきます。

あくまで私のケースであることをご了承ください。

私のインターネット環境

私が利用している光回線はNTTのフレッツ光です。ひかり電話・無線LANカードの申し込みもしています。

正確には戸建て向けの「フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ」ですが、以前は集合住宅向けの「フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ」でした。いずれも接続の仕方は同じです。

インターリンクとの契約は「ZOOT NATIVE(ズットネイティブ)」です。

接続の仕方は難しくない

インターリンク 接続

接続の仕方は決して難しくありません。

左側の機器が「ホームゲートウェイ(ONU機能付き)」です。ひかり電話を申し込むとこの機器になります(そうでない場合は少し違う機器になるはずです)。

インターリンクを利用するためには対応ルーターが必要です。私が利用しているのはインターリンクのホームページ内で紹介されている「IO DATA WN-AX1167GR」です(今は「2」が最後尾についているようです)。

ホームゲートウェイのコードは以下のとおり。青いLANケーブルを青い差し込み口に入れないよう注意してください。

ルーターは以下のとおり。

パソコンの設定ですが、以下のところをクリックすると

以下のように4つの接続先が出てくるはずです。IO-DATA~を選択するとここでパスワードの入力を求められますが、

ルーターの裏にある「暗号キー」を入力すれば接続できるはずです。

これでダメなら他に原因があるということでしょう。

引っ越しのときは住所変更が必要?

クレジットカード払いなら30分ほどで登録が完了し、使い始めることができるはずなのですが、なぜか引越し先でうまく接続ができず、検索で原因を調べたり設定を変えたりして5時間くらい悪戦苦闘しました。

結局、接続ができなかったのでいったんあきらめてサポートに問い合わせを入れたのですが(メールでしか問い合わせができません)、休日だったのでその日は回答がありませんでした。

インターリンクでは、引っ越しをするときはいったんそれまでの契約を解約して新たに申し込むことが必要なのですが、そのとき、それまで使用していたIDは次の契約でもそのまま使えます。

注意
私の場合、引っ越しでいったん解約が必要だったのは、フレッツ光の契約タイプが変更になったことが原因の可能性もあります。

新たに申し込みをするときにそのIDで申し込んだわけですが、そこに登録されている住所の変更手続をしていなかったため、それが原因で接続ができなかったようなのです。

その日の夜になって住所変更をしていないことに気付き手続きをしたところ、「登録完了のご案内」というメールが届き、接続できるようになりました。

サポートからは翌日に回答が来ましたが、住所変更をしていなかったことが原因ではないかと説明しても無視されたので本当の原因はわかりません。

しかし、引っ越しが原因でうまく接続ができない場合は住所変更が済んでいるかどうか確認してみてください。

住所変更ページはインターリンクのトップページ → 会員向けセルフサポートページ → マイメニュー → マイメニューを開く の順でクリックし、「登録情報変更」をクリックすると以下のような画面が出てきますので、こちらで変更できます。

以前の契約をいったん解約するのに、住所変更という手続きが必要なんて思いつくわけないですよね。もし本当にこれが原因なら、契約手続きのフローが悪いとしか言いようがありません。

なお、インターリンクには「引越ナビ」というページも設けられているのですが、これにしたがって手続きをしてもできず、このときもサポートに問い合わせていったん解約が必要ということが判明しています。

おわりに

今回の記事は、同じトラブルを抱えている人のために書いたものです。

ネット関連のことは専門的な知識が必要になることが多く、少しでも何か違うとどうにもならなくなることが多いですよね。

プロバイダをインターリンクに変えるまではヤフーBBを利用していたのですが、光回線なのにもっさりしていて非常に不満でした。

しかし、インターリンクに変えてから70Mくらいの速度が安定して出ているので助かります。なにかの間違いでこの記事をご覧の方で、光回線なのに速度が遅いならインターリンクを試してみてください。2ヶ月は無料で試せます。

インターリンクはおすすめです。