雑記ブログ運営報告・1ヵ月目(2019年10月)

こんにちは。フリーライター・ブロガーの横山(@michishirube87)です。

このブログの運営を始めて1ヶ月が経ちました。初めての運営報告をします。

参考になるようなことは何もありませんが……

今月の数字

まずは10月の数字から。

  • 公開した記事数:17(プロフィールを除く)
  • PV:61
  • 収益:0

ブログを始めた当初は毎日更新を目指しましたが、早々に挫折。

もともと中途半端な記事をいくらアップしても意味がないという気持ちが強いので、必然的に毎日の更新は難しくなりました。

今は、どのように記事を書いたら上位表示されるかがまったくわかりません。それくらい、アルゴリズムは大きく変わっています。

2019年3月以前であればもっと簡単に順位がついていたのですが、とにかく今は本当に思うような順位がつかないですね。これが現実です。

だから、ブログを毎日更新すれば大きく稼げるという話は迂闊に信じないほうがいいですよ。その本人が稼いでいると自称する金額が5~10万円くらいでなければ、本当かどうか疑ったほうがいいと思います。

GRCを見てもこんな感じでお話にならないのです。かろうじてサイトタイトルで3位まで来ましたが、その他はボロボロ。

サーチコンソールで記事ごとのキーワードを見ようにも、ただの1つもキーワードが表示されない記事もたくさんあります。

ただ、クライアントさんに納品した記事(ジャンルはクレジットカード)であれば以下のようにちゃんと順位がついているので、ドメイン次第・ジャンル次第というのはまだありますね。納品して数日で順位がついているものもあり、3月以前とそう変わっていない印象です。

今できることは、とにかくたくさん記事を書くくらいしかないので、自分自身でそれなりと思える記事をせめて2日に1本くらいはアップしていきたいと考えています。

記事をたくさん書いていれば、何かのきっかけで注目されることはあるかもしれません。

とにかく記事そのものがなければ話にならないので、真っ暗闇を手探りで進んでいるような状態ですが、それでも前に進むしかないというのが現状です。

アドセンスは通過。でもAmazonはダメ

10月26日にGoogleアドセンスとAmazonの審査を申請しましたが、アドセンスは通ったものの、Amazonはダメでした。

Amazonについてはブログの運営期間が短いことが原因ではないかと思うので、もう少ししたら再度、申請したいと思います。

まあ、アクセスがないので審査に通っても意味がないのですが……

おわりに

ブログの毎日更新に意味があるとすれば、それはとにかく量稽古としての意味合いと、「あの人はブログを毎日更新する人」ということで覚えてもらえる可能性があることくらいでしょう。

量稽古の効果は間違いなくあるので、ブログを書いた経験が乏しければ、毎日更新を目指して書くこと自体はおすすめです。

11月の目標は「15本の記事を書く」「Amazonの審査に通る」の2点としました。とにかくしばらくは我慢して記事を書き続けるしかないでしょう。